お家まわり

0


    パンタンにあるエミコさんのおうちへ遊びに。エミコさんはaeの他にもたくさんのユニットを掛け持ちしている売れっ子ドラマーで旦那さんはストックハウゼンウォークマンのアンドリュー。子沢山でもあり、フランスへ行くたびに3人の子ども達の成長を見るのがとても楽しみ。駅から徒歩1分の好立地にある、地下付2階立ての素敵な1軒家へ。(写真はお隣のわんちゃん。)

    今まで全然回りにいなかったのに、近年のパリベビーブームでミュージシャン、クリエイター回りも急に結婚して子ども連れが多くなったそう。それにロックンロールブームを受けて、ドラムの仕事も急増したみたいで、“それって最先端ってことじゃん!! カリスマママドラマー!!”“そうやねん。” と盛り上がる。

    一番下のリアちゃんが風邪気味だったのもあり早めにお別れして、そのままドラジビュス、ローとフランクのお家でパーティーがあるので向かう。昨夜のイベントスタッフやマユタン、岸野さん、しんりんちゃんがもう待ってた。 おいしいエスニックフードやワイン、かわいいタバタ(猫)と遊んだり、なごやかで楽しい会でした。

    そしてまた移動して、ナシオンで猫沢えみちゃんがライブをするというので遊びに。相変わらずどうみても日本人に見えないえみちゃんと久しぶりの再会。ジャズクラブでのセッションナイトで、1年通ってやっとステージにあげてもらえるようになったらしい。歌や執筆活動では有名だけども、実は音大の打楽器科卒の彼女。これから打楽器でもバンドを組んで活動していきたいと言ってました。ステージでコンガをたたいている彼女は、見た目は違っても(失礼!)やっぱり日本人なんだな〜としみじみ思わせる繊細でストイックだけど柔らかな女性的な音を出していました。

    NIPPON A GO GO

    0



      今日は運河沿いのクラブで知人オーガナイズのイベントにDJで参加。6月は日本人月間として、いろんな日本のミュージシャンが招聘されていて、その最終日。私たちの前には、小西さんとアシッドマザーテンプルとレイハラカミ、というこれまた東京では考えられない取り合わせでイベントが。見たかったなあ。 

      今日のライブ出演はapple head に スペースポンチ、ヒゲの未亡人 という日本人チームにフランスのエレクトロ2人組で、名前がわからなかったのだけど、人気があるようだった。

      私のDJは気持ちをゆるゆるにさせるためにやっているようなものなので、踊ってもらう類のものではなく、こんな大箱で流すのは全然合わないな、、と我ながら思いながらDJ。 踊るのは大好きだし、でもまさか好きだからってドラムンベースやハウスを私がDJしてたらおかしいし。。 

      大箱に対応できるよう、新たなスタイルも考えていかないと。

      ノーベルナイト in PARIS

      0



        いよいよノーベルナイトインパリの日。 場所はムーランルージュなどあるピガール近くの素敵なカフェバーの2階。

         壁の色からランプからソファーから子ども用の椅子から螺旋階段から、、全てが素敵でかわいらしい。(写真はノーベルのHPで近日アップ予定です)ほんとに求めている世界とぴったりでうっとりする空間。 ゆるやかに2部屋に分かれているので、1室でmiouちゃんのお人形作りワークショップをスタートさせながらも、結局20時オープンが、リハが押しまくってまあフランス時間でいいや、、と日本にいるときは考えられない押し時間2時間でDJをスタートモゴモゴ 

        日本のトイミュージックを中心にかけよう、と思っていたのだけど、リハの時にフランス童謡を流していると、フランス人の大人から非常に好評だったので、トイモノと、童謡ものと自作曲といろいろミックスしてDJ。続いてセバスチャンはディズニー中心にメルヘンチックな選曲で。その後はひげの未亡人、エルマピ、ハイポジ、apple head とライブが続き、夜も更けるにつけどんどんお客さんがやってきて、12時を回る頃にはぎゅうぎゅうに。途中ともみちゃん&グザビエのお誕生日をお祝いしてケーキ登場、会場の電気を落し、キャンドルナイトに星坂本龍一さんからのプレゼント、stop rokkashoシールをお客さんに配る。

        ノーベルのファンだという子や、2年前にも来てくれたお客さん、楽しみにしてますとメールをくれていた初めて会うお客さんなど、たくさんの人と会えて喋れて、とても幸せな1日でしたポッ 

        (写真はリハを待ってる間お人形をつくってるしんりんちゃん。)

        フランス音楽祭の日!

        0


          毎年この日のフランス音楽祭を楽しみに値段も高くて混んでいるこの時期、パリへわざわざ渡航するのです。フランス音楽祭とは、1日中プロもアマチュアもジャンルも関係なく無料でライブをし、全ての人が音楽を楽しむという一大イベント。今やフランスのみならず諸外国にも広まっています。

          お昼間は知人も出演するスティールドラムのコンサートを見にいってきました。大人の部がはじまる前に子供の部がある、と聞いて楽しみにしていたのですが、何時間待ってもなかなか始まらない。さすがフランス、2時間遅れくらいでやっとスタート、子どもたちも待ちくだびれただろうな、と思っていたらそうでもなくみんな落ち着いてしっかり演奏してる。1つのスチール面に4つくらいしか音がなかったので、小さい子が演奏するには4音がやっとよね〜なんて思っていたら、1人につき3つか4つのドラムを並べて演奏してて、なかなか大変な作業。一生懸命な表情がとてもかわいらしかったです。

          夜は盛り上がっていそうなマレ地区に移動、雨が降ってきてちょっと残念でしたが、様々な場所で繰り広げられるライブをながめつつ、新宿2丁目のような通りを練り歩きました。途中小道具?の光るブレスレッドをみんなに渡して軽く気分を盛り上げながら。

          でも来年からはこの時期に行く計画をたてるはやめようかなと思ってます。なぜならこの夏至の日は日本でも素敵なイベント目白おしで、音楽三昧の1日になりそうだからです。

          パリ滞在中

          0


            昨日からパリ滞在中。日中は滞在しているアパルトマンの付近、サンジェルマン通りを散歩。夜に念願のアートオブヌードクレイジーフォースを同行の4人で見に行ってきました。

            想像していた以上に素晴らしく、すっかり虜に。とにかく音楽が良かった。ジャック・モラリのオリジナルサウンドトラックを、現代向けに新しくアレンジされたもののようなのですが、アレンジした人の情報は得られず。気になるなー。 誰か知ってる人いたら教えてください。
            それにしても私も光線の衣装をまとってみたい。けどそれが可能な完璧ボディーを先に手にいれないとムニョムニョ 。。

            坂本龍一氏を囲む会

            0
              六ヶ所村の問題はみなさんご存知だと思いますが、私も自分自身はもちろん、その次の世代に向けて出来る限りのことをやっていきたい、と思いストップロッカショジャパンの活動に参加しています。 6月4日と9日にイベントを開催します。是非話をききにいらしてください。

              -------------------------------------------------------------------

              ==「STOP ROKKASHOナイト〜坂本龍一さんを囲んで」==



              音楽家・坂本龍一さんが六ヶ所再処理工場を止めようと
              「STOP ROKKASHO」というサイトを立ち上げました。
              http://stop-rokkasho.org/


              << メッセージ from 坂本龍一 >>

              これは、青森県六ヶ所村にある核燃料再処理工場の危険性を、インターネットと音楽やアートで世界に知らしめるための活動です。僕自身も勉強しながらですが、まずは問題を知ってもらう事、そのために出来る事を始めました。


              ■6月4日(日)
               「STOP ROKKASHOナイト〜坂本龍一さんを囲んで」

               時間:18:00〜19:30
               会場:明治学院大学横浜キャンパス(JR戸塚よりバス10分)

               定員:抽選100名
               申込:Eメールoffice@sloth.gr.jp またはFAX03-3638-0534まで、お名前・ご連絡先・人数・原発や六ヶ所再処理工場に関して思うことを書いて送ってください。

               申込締切:5月30日(火)。(5/31以降、抽選結果をご連絡します)
               お問合せ:ナマケモノ倶楽部事務局。
                     tel/fax 03-3638-0534  info@sloth.gr.jp
                     (明治学院大学への問合せはご遠慮ください)


              ■6月9日(金)
               「脱原発カフェ ストップロッカショ」

               参加費:無料
               時間:18:30開場、19:00〜21:00
               会場:明治学院大学白金キャンパスアートホール(JR品川駅よりバス10分)
               http://www.meijigakuin.ac.jp/access/shirokane/#E
               ゲスト:田中優(未来バンク代表)、古長谷稔(『放射能で首都圏消滅』著者)、もりばやしみほ(hi-posi)、Oto(サヨコオトナラ)、辻信一(100万人のキャンドルナイト呼びかけ人代表)、中村隆市(スロービジネススクール
              校長)、藤田和芳(大地を守る会)、マエキタミヤコ(NPOサステナ代表)、藤村靖之(非電化工房主宰)ほか


              主催:ストップロッカショ・ジャパン
              問合窓口:ナマケモノ倶楽部 http://www.sloth.gr.jp
                    〒136-0072東京都江東区大島6-15-2-912
                     tel/fax 03-3638-0534 info@sloth.gr.jp

              男はソレを我慢できない

              0



                今日は新橋のスペースFS汐留で、信藤三雄監督映画”男はソレを我慢できない”の完成報告会見と披露試写会があり行ってきました。

                私にとってもとても身近な街下北沢で繰り広げられる、おしゃれでパンクでお笑いありの人情ムービー。
                出演者も知人多数で、撮影場所も知ってる場所ばかりで、内容もすでに知っていて、となると、どれだけ作品の中にすんなり入り込めるのだろう、と思ってましたが、はじまった一瞬でもうすっかり物語の世界に入り込んでいました。ストーリー展開やデザインや音楽の素晴らしさはもちろん、ファンタジーでもサスペンスでもない、何気ない日常生活の描写をこれほどまでに魅力的に見せられるというのは、ほんとに役者さんの演技力というのはすごいんだな、、としみじみ感じました。竹中直人さんのパワーも、鈴木京香さんのかわゆさも再確認。YMOネタや来月一緒にパリに行くヒゲの未亡人、岸野さんの台詞にも大笑い。ミュージシャンがこれほど出演している映画というのも少ないと思うし、かなり貴重なフィルムだと思います。


                映画公式ブログ→ http://blog.excite.co.jp/otoko-sore/

                母の日

                0


                  今日は母の日なので子供とパパからケーキとカーネーションと鈴のキーホルダーと髪留め、美容石鹸と泡玉のプレゼントをもらいました結晶

                  ゆうくんは母の日、というのがよくわからないようで、”ママのもうひとつのバースデーなんだね!ハッピーバースデ〜星”と言いながらお花をくれました(笑)家族のバースデーやクリスマス、お友だちの誕生日にイベントやパーティーなど、年中数え切れないくらいたくさんのケーキを食べてお祝いゴトをしている気がする。そのせいか、子供は何でもない日でもすぐに自分で上手にラッピングしておじいちゃんおばあちゃんにプレゼントを送ったり、友達と遊ぶときには必ずリボンでラッピングしたお土産を持っていったり、ととても贈り物好きの子になってます。ずっとこのまま育ってくれたらいいな。

                  グランシュマン

                  0


                    会社の取引先のグランシュマンまで納品に。ここは5階建てのビル全てがマニーの世界で作り上げられ、とてもあたたかみのあるフレンチカントリーテイスト溢れる素敵なメゾンになっています。ディテールもとても凝っていて、自分がいつかおうちを建てる時には参考にしたいなーなんて思ってます。1Fと2Fは一般の方も入れるショップになっているので、機会があれば是非立ち寄ってみてください。また5月27日から6月1日までパトリスジュリアンさんが考えるLOHASなライフスタイルを提案するイベント、”Maison de Lohas”が恵比寿三越で開催されます。トークショーもあるので遊びに行く予定です。

                    久しぶりの休日

                    0


                      ここ数ヶ月休日もライブや仕事が入り家族でゆっくり過ごす時間がなかったのですが、今日は久しぶりにのんびりと砧公園隣の総合運動場で親子向けイベントがあるので行ってきました晴れトランポリンやミニ動物園、ローラーコースターや竹細工や木工などのむかしのあそび、消防はしご車の体験乗車、、などなど盛り沢山の内容。

                      綿菓子買ったり、はしご車にのったり、、という人気のものは、80分待ち、、という状況だったので出来なかったのですが、他は大体すいていて、紙芝居をみたり、バッジを手作りしたり、のんびりと楽しめました。子どもお茶席なんてものもあり(写真)、おいしいお抹茶と干菓子(こどもはパイの実)を頂きました。もちろん全て無料です。 帰りは砧公園でリフレッシュ。やっぱり自然の中にいると身体の中に気力が充満されていくのがわかります。ここ最近すっかり気力が落ちていたのでとても充実した休日になりましたラッキー


                      Profile

                      トイミュージック&チルドレンミュージック専門の音楽プロダクション NovelCellPoem,INC 代表・クリエイティブディレクター/作曲・演奏家/古楽器&玩具楽器蒐集家 プロフィール続き

                       

                      取材、お仕事のご依頼は、コチラまで。


                      yoshie akai.net

                       

                      一般社団法人FreePets

                       

                       

                       

                      lapin

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      NovelCellPoem,INC WEB

                       

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode